スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二重手術の失敗談

二重手術は、様々な整形手術の中でも、最も受ける人数が多いです。
二重手術によって、劇的なパッチリ二重を、手に入れた方は多いです。
その裏で、「失敗した」「後悔している」と言う方が居るのも、事実です。
二重手術の失敗談


まずは、母の失敗談。
母は分厚いクッキリ一重。
そんな人が安いからと言って1点止めにすると、
どうなるでしょう???例えて言うなら・・・・
間寛平さんがおじいさんの格好をしているときのメイク。
わかりますか??
失敗談(母の場合)


次に姉の失敗談。
母の強烈な遺伝子を受け継いだ私達姉妹は、
母に似てクッキリ肉厚の一重です。
母の悲惨な1点止めを目の当たりにした姉は、2点止めを選択。
肉厚な瞼を、2点で止めたところ、
横から見るとモッコリとして無理に縫いつけたような
不自然な二重です。
失敗談(姉の場合)


私が手術を受けたのは、もう約13年も前の話なので、
最近の技術とは若干違うのかもしれませんが、
受けた施術は2点止めの『埋没法』です。
手術は淡々と進み、15分程度で終了しました。
「術後、瞼が腫れたり内出血の出る人もいる」とは聞いていましたが、
私は注射をしてもさほど内出血をしないので、
自分は大丈夫だと思っていました。
失敗談(私の場合)

スポンサーサイト

テーマ : 美容整形・プチ整形・美容外科
ジャンル : ヘルス・ダイエット

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。